ダメな自分に気づいたら… ゆきのシンプルライフ

50歳を過ぎても遅くない!いろいろチャレンジしていきます

I💛我孫子 生涯一度だけ花を咲かせるアオノリュウゼツラン 我孫子市

生涯一度だけ花を咲かせるアオノリュウゼツラン

千葉県我孫子市の民家でアオノリュウゼツランが咲きました✨

アオノリュウゼツラン??

私も初めて聞きました💦

 

アオノリュウゼツラン(青の竜舌蘭)

メキシコ原産でリュウゼツランの葉に黄色い斑が入っていない、灰緑色のキジカクシ科リュウゼツラン属の多肉植物です。

普段は花を咲かせず、肉厚でする鋭い棘のある大きな葉が蓄生します。

数十年に一度、花茎を出しその先端から複数散花序を伸ばし何百もの薄黄色の筒型の花を咲かせ、結実後に枯れてしまうそうです。

 

千葉県我孫子市のアオノリュウゼツラン

噂を聞き見に行かせていただきました。

道路に面しているので全体が見えて壮観です。

高さは8mを超えています。

想像以上に立派なリュウゼツランでした✨

こちらのお宅のアオノリュウゼツランは60年以上前に植えられ初めて花が咲いたそうです。

花を咲かせるために60年間もかけてこんなにも大きくなったのですね✨

そして枯れてしまうのでしょうか?

なんとも切ない感じがします。