ダメな自分に気づいたら… ゆきのシンプルライフ

50歳を過ぎても遅くない!いろいろチャレンジしていきます

ZIP風間俊介 24時間テレビ 感動の伝え方

ZIPの風間俊介の言葉に共感 24時間テレビ

 

24時間テレビ終わってしまいましたね。

毎年、ところどころ見る程度の私です。

24時間テレビファンの方には申し訳ありませんが、

少し見ただけで泣けてきてしまって・・・

目が腫れまくるので酷い顔になるのです(-_-;)

敢えてあまり見ない感じです。

 

7月中旬から始めた障害者施設の仕事が土曜日の夕方からなので

今回は仕事で前半は見られる状況ではありませんでした。

 

今日は朝のZIPから、感動シーンが何度も放送され、

出社する前から泣けました。

 

ZIP風間俊介の言葉に共感

今回のコロナ下の中で

例年とは違った24時間テレビ

24時間テレビを作り上げていくスタッフの皆さん共演者の皆さんが

感動をどう伝えたらいいのか、試行錯誤している姿

感動の伝え方について風間俊介が語っていました。

苦しかったり、辛かったりする時を乗り越えて、いろいろなことに挑戦していく姿は

とても感動的です。

でも「それが眩しすぎて心が折れてしまう人もいる

という風間俊介の言葉が、心に突き刺さりました。

自分が前向きになれない時、もやもやしている気持ちは

それなんだと、気付かされました。

 

施設の利用者さんで身体が不自由な女の子は夜中まで見て感動していました。

寝不足で翌朝は食事を取った後、テーブルで爆睡していました。

 

 

 


【ポイント10倍】夏用 接触冷感マスク 3枚 日本製コーティング 洗える 涼感 涼しい ひんやり 紐調節 リノウル


【第3類医薬品】ローカスタ(セルフメディケーション税制対象)(90カプセル)【ローカスタ】